鍼でニキビが増えた!悪化してる?プロが理由を解説します!

美容鍼はニキビの原因?

皆様こんにちは!!神戸三宮美容鍼灸salon~Make a Life~代表のWATARUです!!

美容鍼が原因で?!ニキビができてしまった・悪化してしまったというお悩みを耳にしました。

  • 美容鍼後にニキビが増えた気がする!
  • 美容鍼をしたのにニキビが悪化してる?

そんなことがあったらちょっと不安になりますよね。

綺麗になりたいあなたの味方の美容鍼。

実はそのニキビ、いいニキビなんですよ!

プロの鍼灸師が美容鍼でニキビが悪化したように感じる理由をしっかり解説していきます!

>プロが解説する美容鍼の危険性・注意点
>美容鍼で内出血!早く治す方法

目次

美容鍼でニキビが増えた?悪化ではなく好転反応!

美容鍼でニキビが増える!?

どうゆうことなのでしょうか??

その前に!!

ニキビが出来る原因とニキビの種類をご説明していきますね!!

ニキビが出来る原因

ニキビは毛穴の詰まりから、皮膚の常在菌である「アクネ菌」が増殖することで皮膚に炎症が出来て進行していきます。

ニキビは「白→黒→赤」の順番で進行していき、進行が進むにつれて治りにくく跡が残りやすくなるので早めのケアが重要になってきます。

10代の時にできるニキビは「思春期ニキビ」といい、ホルモンのバランスの変化などで皮脂量が増えることが原因でできます。場所はTゾーンや頬に現れやすくなります。

20代以降にできるニキビは「大人ニキビ」といい、不規則な生活習慣やストレス、睡眠不足ホルモンバランスの乱れ、洗顔料やシャンプーのすすぎ残しなど原因が多岐にわたります。

場所は皮脂の少ない口の中周辺や顎(Uゾーン)に現れやすくなります。

ニキビの種類

神戸三宮美容鍼灸salon Make a Life歪み

白ニキビ

ニキビの最初の段階。毛穴に皮脂が詰まり古くなった状態。

ニキビの患部が薄い皮膜で覆われてまだ表面は閉じており発疹が白~乳白色に見える。

黒ニキビ

白ニキビがが進行した状態。皮脂が盛り上がって穴が開くことでニキビ患部の皮膜が開く。

そこに空気が当たり参加して黒っぽく変色した状態。

赤ニキビ

黒ニキビがさらに進行した状態、悪化したものの。

毛穴に詰まった皮脂に雑菌や細菌が繁殖し炎症を起こしてニキビ患部の周りが赤く腫れ上がった状態。

ニキビのことが少し理解できて来たでしょうか??

次は好転反応について説明していきますね。

ニキビができたのは悪化ではなく好転反応!

美容鍼をした直後や1~2日後は施術前よりお肌が赤くなる時があります。

これは「好転反応」といって身体の代謝が活性化して悪いものを身体の中から追い出す過程で起こります。

決して悪いことではないのでご安心ください!!

例えるなら、体に鍼という異物が侵入して身体の中から追い出そうと身体が元気になっている状態です。

その際に赤みがでたり身体がおもだるくなったりする時があります。

つまり、美容鍼でニキビができたような気がしたり、ニキビが悪化したように感じるのはこの好転反応が原因なんですね。

あなたのお肌が美容鍼をきっかけに、元気になろうとしている最中だということです!

前の状態より良くしようとする身体の反応なのでご安心ください!!

美容鍼はニキビやニキビ跡のクレーターへ効果バツグン!

美容鍼はニキビの原因?

美容鍼はニキビやニキビ跡にも効果があります!!

美容鍼で血流を改善し、新陳代謝を促進できお肌の「ターンオーバー」のサイクルを整え、ニキビなどの吹き出物の予防にもなります!!

また大人ニキビは内臓の不調やストレスが顔に表れるもの。

そのため、美容鍼で内面から治療することがおすすめです!!

さらに、ニキビの原因の一つに乾燥があります。

ニキビ対策で洗顔は必須になりますが、皮脂を落としすぎると乾燥して逆にニキビが増えてしまいます。

マイルドな洗顔料で優しく汚れを落とし、化粧水と乳液やクリーム、美容液などでしっかり保湿は忘れないようにしましょう!!

是非ニキビで悩んでいる方は担当の鍼灸師さんにご相談ください。

>プロが解説する美容鍼の危険性・注意点
>美容鍼で内出血!早く治す方法

美容鍼は美肌効果も!そばかす・肌荒れ・シミ取り改善に

美容鍼の一番の強みは患者様のお肌の若返り、またお肌を元気にさせることだと思っています!!

そばかすや肌荒れ、シミなど年齢と共にお肌のツヤがなくなってくすんできていませんか??

お肌の透明感がなくなり、明るさやツヤが感じられない・・・。

誰もが実感したことがあるお肌の状況。

これは年齢とともに肌のターンオーバーのサイクルの速度が落ち、古い角質層が肌の表面にたまって、くすんだり肌が荒れてくることが原因です。

美容鍼灸は、肌の内面からアプローチすることで肌のターンオーバーを促し、美肌の元である「セラミド」や「コラーゲン」の生成を促進します。

そのため角質が厚くなったくすみ解消などにも効果的です!!

美容鍼の施術後「顔のトーンがあかるくなった」「若々しくなった」「化粧のノリがよくなった」というお客様も多く、効果を実感していただけます!!

次にお肌のことについて説明していきますね!!

美肌

誰もが羨ましい美肌。

どういった状態が美肌なのでしょうか??

美肌の簡単な定義として、

「透明感があるお肌」

「はりや弾力があるお肌」

「潤いがあるお肌」

代表的な美肌の条件を上げてみました。

年齢と共にこの3つの条件から離れて行ってしまう方が殆どです。

しかし美容鍼を行うことによって、この「美肌」に近付いていくことができます。

美容鍼は身体の内側から綺麗にする美容法とも言えます。

肌が綺麗になることで元気が出て前向きな気持ちにもなります。

肌は何歳からでも若返ります。

悩んでいる方は是非美容鍼をお試しください!!

そばかす・シミ

美容鍼でくすみ対策

お肌のシミで悩んでいるか多いのではないでしょうか??

シミの種類は大きく分けると4種類に分類されます。

その中にそばかすも入ってきます。

老人性色素班

色は淡褐色~褐色で肌の色との境目がはっきりしています。

左右対称ではない。

肝斑

色は淡褐色~褐色で頬骨から目尻にかけて左右対称にできる、灰色っぽく見えたりおでこや鼻の下に見られる場合もある

炎症後色素沈着

色は淡褐色~褐色で青っぽく見える場合もある、脚や虫刺され痕も含まれる。

そばかす

色は淡褐色で遺伝的なもので頬や鼻にできる。直径数ミリ以下で広範囲にわたってみられる。

たばこやストレス、不規則な生活、過労、血行不良などもシミの原因に繋がります。

美容鍼を行うことで、血行改善により新陳代謝があがります。

その結果、ターンオーバーのサイクルを短くすることが期待できます。

28日が理想のターンオーバーのサイクルですが、50代になると平均で75日になり、20代に比べると3倍近く遅くなります。

年齢を重ねている人ほど美容鍼を是非活用していただき、ターンオーバーの改善に取り組んで頂きたいと思います。

お肌の新陳代謝が良くなって老廃物が排出されると、肌への浸透が良くなり美白化粧品などがお肌に浸透しやすくなります。

美容鍼灸と美白化粧品を併用していただくとシミやそばかすは確実に少なくなっていきます。

肌荒れ

美容鍼でニキビ対策

肌荒れと一言でいっても様々な原因があります。

肌荒れの原因を簡単に説明していきます。

  • 加齢による乾燥
  • 日々の生活習慣の乱れ
  • 外部刺激

大きく分けるとこの3つが大半を占めます。

加齢による乾燥は加齢と共にお肌のバリア機能が低下してきます。

お肌の皮脂分泌も減少していきお肌の乾燥が起こりやすくなります。

乾燥が進んでいくと外部からの刺激を受けやすくなります。

日々の生活習慣の乱れは暴飲暴食や睡眠不足、ストレスやなどが続くと血液循環や身体の代謝機能に大きく関わってきます。お肌のバリア機能も弱くなり様々な弊害が起こります。

外部刺激は紫外線や乾燥、お肌は様々な外部刺激に囲まれて生活しています。

バリア機能が低下しているときなどはこれらの外部刺激がお肌に悪影響を及ぼします。

今特に多いのがマスクによる肌荒れ

しっかりとケアをしていきましょう。

美容鍼灸を行うことで、お肌全体に微小の傷をつくり、人間が本来持っている自然治癒力を高めていきます。

自然治癒力を高めることで血液循環も良くなり、ターンオーバーも整い、お肌の肌荒れ改善効果が期待できます!!

肌荒れで悩んでいる方はぜひ美容鍼灸をお試しください!!

>プロが解説する美容鍼の危険性・注意点
>美容鍼で内出血!早く治す方法

美容鍼が原因でニキビが増えた、悪化しているように感じる理由について、プロの鍼灸師が解説しました。

  • 美容鍼を打った後ニキビができた、悪化したように感じるのは「好転反応」
  • 好転反応は肌が元気になっていっている証拠
  • 美容鍼で肌を元気にすることで、美肌にどんどん近づいていっている

ぜひ美容鍼でニキビの無い、綺麗な肌を手にいれてくださいね

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる