美容鍼はブライダル前のケアにおすすめ?エステとの違いは?

神戸三宮美容鍼灸院メイクアライフ患者様の感想

皆様こんにちは!!神戸三宮美容鍼灸salonMake a Life~代表のWATARUです!!

今回は女性の一番の晴れ姿のブライダル前のケアについて美容プロの鍼灸師がお届けします。

 

ブライダル前のケアと言えば、ブライダルエステ。

美容鍼灸もブライダル前に通われるのは効果的なのは知っていましたでしょうか?

  • ブライダルのケアに美容鍼は効果があるの?
  • ブライダル美容鍼とエステはどっちがおすすめ?
  • 結婚式直前までブライダル美容鍼は受けられるの?

などなど気になっている花嫁さんも多いのではないでしょうか。

美容鍼灸で一番の晴れ姿を迎えるケアをしていきましょう!!

>美容鍼の小顔への効果は?
>むくみ、痩身に美容鍼は効果ある?

目次

美容鍼がブライダル前におすすめな理由

ブライダルケアに美容鍼がおすすめ

実はこれから晴れ姿を披露する花嫁さんこそ、美容鍼を結婚式前にはぜひ体験していたいです。

人生に一度の晴れ舞台、ボディケアやフェイシャル、健康状態も最高の状態に整えて、一番綺麗な自分でドレスを着たいですよね。

内側からも外側からも、最高の自分になりたい。

 

そんなプレ花嫁さんにプロの鍼灸師が、ブライダル前のケアとして美容鍼灸をお勧めする理由は3つ。

  1. 身体全身のプロポーションを整えることが出来る
  2. 小顔や美肌、ボディなどの見た目だけではなく、内側から美しくなれる
  3. ブライダル後にも続く体質改善

美容鍼灸ではお悩みの箇所だけではなく、身体全身を診ていきます。

美容鍼ブライダル

西洋医学と東洋医学を織り交ぜながら、お身体の外面と内面に対してアプローチしていきます。

花嫁様が気になるブライダル前の悩みは、

  • ドレス姿から見えるシェービング
  • 背中、デコルテ、フェイスライン(小顔)の引き締め
  • シミやくすみなどの肌質改善や美肌効果

上記3つがよく相談されるポイントでもあります。

 

脱毛やエステサロンなどでのシェイプアップトリートメントなど、色々ブライダルケアは世の中には溢れています。

意外と結婚式前に上記以外にしておけばよかったというお声があるのが、「姿勢改善」

 

ブライダルではアップの写真から全体の写真まで一生の宝物として残ります。

お肌やシェイプアップは気にされても、意外と姿勢改善まで気にされている方が少ないのです。

 

美容鍼で肌質改善と姿勢改善で美しいプロポーションを手に入れてみてはいかがでしょうか??

ブライダル美容鍼は店舗によって、やっているところ、やっていないところがあるので事前にHPから調べてブライダル美容鍼に詳しい美容鍼灸院に必ず行くようにしてくださいね。

ブライダルエステと美容鍼の違いやデメリットは?

美容鍼とブライダルエステ の違い

ブライダル美容鍼 違い

ブライダルエステと美容鍼の違いは、表面的な形を整えるか、内側と表面ダブルで整えていくかの違いにあります。

ブライダルエステでは表皮という皮膚の表層にまでにしか、アプローチできません。

 

美容鍼灸では真皮までアプローチすることができ、お身体の新陳代謝をアップしていくことで、外面と内面からの両方からのアプローチが可能になります。

また全身の歪みやバランスを整えて上げることや内面に対してのアプローチに強みがあるのが美容鍼灸でしょう。

 

ではブライダル美容鍼にメリット・デメリットを上げると何があるのでしょうか??

次で説明していきますね。

美容鍼のメリット

ブライダル美容鍼のメリットは先述の通り、西洋医学と東洋医学を織り交ぜながら、お身体の外面と内面に対してアプローチできることです。

「身体の見た目だけではなく、内側から美しくなれる」ため表面だけでなく、女性の美しさをより際立たせます。

 

プロの鍼灸師が体全身のメンテナンスや健康相談にも乗っていきますので、ブライダル前の疲れてしまった体にとてもおすすめです。

また鍼を打つには国家資格が必要なため、そう言った面での鍼灸師への信頼性の高さもブライダル美容鍼を選ぶメリットと言えます。

美容鍼のデメリット

美容鍼のデメリットの一つに「内出血」があります。

内出血は大きいもので2~3週間治るのに時間がかかるケースもありますので、式の前日に美容鍼を打つなどはあまりおすすめできません。

ただし式のスケジュールも考えて、式の1週間前ぐらいからはお顔やお肌が露出するところを避けてアプローチする方法もあります。

そういったリスク管理まで考えてくれる美容鍼灸院をお選びください。

また、美容鍼でよく言われる「痛み」については実はほとんどありません。

 

ブライダルエステのメリット

ブライダルエステのメリットは仮に直前の施術であっても跡が残りにくいというものです。(施術の内容にもよります。)

またお店によって様々なサービスに対応しているため、例えば生毛処理のシェービングも行いたい・・・など自分の要望にあったお店を探して施術を受けることができます。

施術内容にもよりますが肌に関しては表皮までのアプローチになりますので、内側から綺麗にというよりは表面を綺麗に整えていくというイメージが近くなります。

ブライダルエステのデメリット

エステのデメリットとしては、お店ごとに施術の内容、値段やクオリティに差が出やすいというところです。

エステの施術は資格が不要となっているため、信頼できるお店かどうかお店の口コミなどでご自身で見極める必要があります。

ブライダル準備の時期は普段と違い、疲労などで体のバランスが崩れやすくなっています。

必ず体のことも考慮した上で施術をしてくれるエステを探すことをおすすめします。

>美容鍼の小顔への効果は?
>むくみ、痩身に美容鍼は効果ある?

結婚式までに綺麗になるなら半年前から!

効果を最大限に引き出すなら半年前から整えよう

ブライダル美容鍼とエステの違い

美容鍼灸院によってブライダル美容鍼コースは様々です。

しかし美容鍼の特徴として、早ければ早いほど式の当日までに余裕をもって万全の状態でお身体のコンディションに仕上げられることができます。

時期のお目安としては、結婚式の「半年前」からスタートされるのが、期間的には余裕をもって様々なお悩みを解決できます。

ぜひ体の内側から眠っている美を呼び覚まして、結婚式には最高の自分を引き出しておきましょう!

結婚式の直前!何日前まで美容鍼は受けれる?

ブライダル挙式前の美容鍼

ブライダルケアで美容鍼を受ける時に注意が必要なのが、内出血です。

せっかく綺麗になるための施術なのに、内出血が結婚式当日に残ってしまうと困りますよね。

それでは注意点式の何日前まで美容鍼は受けることが出来るのでしょうか??

日付としては、最短でも3日前まで」がおすすめです。

 

式が近づくにつれて、内出血にも最大限気を付けて施術をしていかなければいけません。

また直前過ぎると「好転反応」といって重だるさなどが残る可能性があります。

そのため、式までの美容鍼の期間は3~7日前ぐらいに最終調整をするぐらいがいいと思われます。

ブライダル前に美容鍼でケアする際はくれぐれもブライダルケアの知識に詳しい美容鍼灸院をお選びくださいね。

>美容鍼の小顔への効果は?
>むくみ、痩身に美容鍼は効果ある?

美容鍼はブライダル前のケアにおすすめ!エステとの違いは?まとめ

ブライダル前のケアについて、美容鍼の紹介とブライダルエステとの違いを解説いたしました。

  • 美容鍼は内側と外側からケアを行うことができ、全身の調整も可能
  • エステはお店によって様々なコースがあるので、自分の希望にあった組み合わせができる
  • 美容鍼は国家資格を持った鍼灸師が施術をするので安心

挙式前の大事な時期、ぜひ適切なケアで綺麗を手にいれてくださいね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる