ふくらはぎへの鍼の効果を解説!むくみ解消ですっきり痩せる!

美容鍼でふくらはぎのむくみ解消

皆様こんにちは!!スタッフブログにアクセスありがとうございます!

神戸三宮美容鍼灸salonMake a Life~代表のWATARUです!!

今回は美容鍼でふくらはぎのむくみが改善するかや対策を、美容プロの鍼灸師が解説します。

 

  • 美容鍼はむくみに効果があるのか?
  • ふくらはぎのむくみに効果のあるツボは?
  • ずばり美容鍼でダイエットができるの

などなどあなたの疑問にプロがお答えします!

 

不規則な日が続くとブーツなどが履きにくくなったりしませんか?

美容鍼とセルフケアでむくみ知らずの美しいふくらはぎを目指しましょう!!

美容鍼ビフォーアフターはこちら

小顔・リフトアップ効果はこちら

目次

ふくらはぎのむくみの原因

ふくらはぎを指で押すと、へこんだままになるなら、脚がむくんでいる状態です。

脚の中でも特にむくみやすい部位は、下半身の中でも足裏・足首・ふくらはぎ。

むくむ原因は何なのでしょうか。

ふくらはぎのむくみの原因って??

美容鍼でふくらはぎのむくみ解消

毎日立ち仕事が続いたり、女性でヒールを履いていたり、デスクワークが続いた夕方に足のふくらはぎ辺りがパンパンになっていることありませんか??

むくみ全体の原因を説明していきます!!

 

むくみとは全身あるいは身体のある部分に水分が溜まって起こる症状です。

身体の隅々で枝分かれした毛細血管には圧力がかかっており、血管内の水分は血管外から外に出ようとする働きと同時に血管内のたんぱく質によって浸透圧が働き水分を血管内に留めようとする2つの働きによって保たれています。

 

この2つの働きがバランスよく働いていればむくみは起こらないのですが、アンバランスな状態を生じることでむくみが起こると考えられています。

それではむくみに繋がる要因を説明していきます。

 

1.冷え性

冷え性には血液の循環を悪くする傾向があり、血液循環が悪いと必要な栄養素を細胞に送り届けることができず、余分な水分や老廃物を回収することが出来ないため全身や手足にむくみが生じやすいと考えられます。

2.塩分の取りすぎ

塩分を過剰摂取すると人間の身体は水分を多くとろうと働きます。

その結果、血管内の圧力が強まり血管内から水分がしみだしてむくみやすくなります。

3.運動不足

筋肉は血液循環を担うポンプのような働きをしています。

運動不足によって筋肉量が減少すると血液循環も減少して必要な栄養素を送り届けることができず、余分な水分や老廃物が体内に滞りやすくなり、その結果、むくみが現れやすくなります。

 

ふくらはぎのむくみや全身のむくみの関係性を説明させて頂きました。

次は美容鍼でふくらはぎのむくみの解消をしていきましょう!!

 

美容鍼でふくらはぎのむくみ解消効果

美容鍼でふくらはぎのむくみ解消home 木

美容鍼治療でふくらはぎのむくみは解消する作用があるのかどうか気になりますよね。

 

結論から言うと、美容鍼でむくみを軽減することは可能です。

患者様によってふくらはぎのむくみの原因はそれぞれ違います。

 

冷え性からくるむくみであったり、運動不足からのむくみであったり、または生活習慣の乱れであったり。

美容鍼では、カウンセリングによってさまざまな原因を探りだし、患者様の状態を把握して施術を進めていきます。

 

美容鍼灸で血液やリンパの流れを良くしてあげて、血行・血流を改善させ、水分代謝に関わる腎臓機能を上げて、余分な水分を排泄できる身体作りを目指していきます。

 

また冷えやホルモンバランスの乱れ、自律神経の乱れ、内臓機能の低下を調整していきます。

鍼だけではなくお灸で身体を温めていくこともしていきます。

 

むくみで悩まれている人は担当の鍼灸師さんに是非ご相談ください!!

足やふくらはぎにはりを打つのは痛い?

美容鍼でふくらはぎのむくみ解消

美容鍼でむくみを解消するとなると、やはり鍼を足に打つことになります。

ここでよく聞かれるのが「足やふくらはぎの鍼は痛いですか?」と言う質問です。

 

全くの無痛です!!と言いたいのですが・・・チクッとする痛みがたまにあるかもしれません。

しかし実は、お顔の鍼より足の鍼は筋肉量が多いので、痛みや刺激は感じにくくなっているんです。

 

痛みとは別にたまに「ズーン」とした感覚がある方もいらっしゃいますが、その感覚が気持ち良いという方も多いです。

美容鍼にダイエットや痩身効果はあるの?

むくみに効くツボ

皆さん気になる、美容鍼でダイエットができるかどうか。

結論から言ってしまうと、美容鍼の目的と手法によっては、美容鍼に痩身効果はあります!!

 

美容鍼(鍼灸)をすることによって、全身の基礎代謝をアップすることによって太りにくい体質にすることや、食欲を抑えるツボや胃腸の調子を整えて便秘にも効果的です。

西洋医学と東洋医学を織り交ぜて身体にアプローチをして、本質的なダイエット手法として取り入れている鍼灸院もありますよ。

 

美容鍼(鍼灸)でダイエットをしたい方は一度担当の鍼灸師さんにご相談してみてはいかがでしょうか??

むくみはストレッチやマッサージで予防できる?

むくみはストレッチやマッサージで血流の改善をすることで、むくみを予防することができます。

体育座りのような姿勢で足を抱え込むストレッチや、ヨガや体幹トレーニング・骨盤矯正などの方法で大きく変化させることになります。

その他にも、寝る時間を増やして免疫力を高めたり、座っている時の姿勢を気をつける、疲れをためないようにするといった健康・体調を意識することでもむくみを予防することができます。

ふくらはぎ痩せ、ダイエットにおすすめ痩せるツボ5選

今回はふくらはぎのむくみ対策とダイエットにお勧めのツボを紹介していきますね!!

セルフケアを続けることによって自分にも自信がついてきますので、継続して頑張っていきましょう!!

復溜(ふくりゅう)

美容鍼のツボ

【場所】

内側のくるぶしの頂点から指3本分上がったところのアキレス腱の前のくぼみの位置にあるのが「復溜」のツボになります。

 

三陰交(さんいんこう)

美容鍼のツボ

【場所】

内側のくるぶしの頂点から指幅4本分上がったところのすねの骨の後ろ側のキワにあるのが「三陰交」のツボになります。

委中(いちゅう)

美容鍼のツボ

【場所】

膝の裏側でひざを曲げたとこにできるシワの真ん中の位置にあるのが「委中」のツボになります。

中脘(ちゅうかん)

美容鍼のツボ

【場所】

おへそとみぞおちを結んだ線上の真ん中でおへそから指5本分の上の位置にあるのが「中脘」のツボになります。

天枢(てんすう)

美容鍼のツボ 病院

【場所】

おへそから左右真横に指3本分のところの位置にあるのが「天枢」のツボになります。

セルフケアを続けてむくみ対策をしていきましょう!!

すっきり小顔の次はすっきりふくらはぎ目指して頑張っていきましょう!!

美容鍼でふくらはぎのむくみが解消!痩せるツボでダイエット効果もまとめ

美容鍼でのふくらぎのむくみが解消するかや、痩せるツボについてプロの鍼灸師が解説しました。

  • 美容鍼ではふくらぎのむくみ改善の効果が見込める
  • ふくらぎのむくみには脚に鍼を打つが、痛みは他の部位に比べて少ない
  • 痩せるツボでダイエット効果も!

ぜひ適切なケアで綺麗なふくらはぎを手に入れてください!

他の記事では美容情報に関する記事を掲載していますので、検索してみてくださいね!

 

当サロンへご来院される際にはお気軽にお問い合わせください。以下のボタンからWEB予約受付!

電話やLINEでも受け付けています。
「鍼って痛みがあるの?」「頭痛に効くの?病院との違いは?」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる