美容鍼セルフでのツボとやり方を解説!自宅でたるみケアや小顔効果も!

皆様こんにちは!!神戸三宮美容鍼灸salonMake a Life~代表のWATARUです!!

  • 美容鍼の効果を長引かせたい!
  • 自宅のセルフケアで効果を感じたい!
  • 自分で押せるツボを知りたい!

そんなあなたのために!

美容プロの鍼灸師が自宅でできるセルフ美容鍼をご紹介します。

 

美容鍼の代わりに自宅で使うのは、、、、どこの家にもある「〇〇」です!!

本編でしっかり紹介していきますよ!!

セルフ美容鍼を自宅で覚えて美顔を目指しましょう!!

>美容鍼のほうれい線への効果
>鍼で小顔・リフトアップ効果はある?

目次

自宅でのセルフ美容鍼のやり方は?つまようじでもできちゃう?

自宅でセルフ美容鍼どんなことをしたらいいのでしょうか??

セルフでするのは道具とかが必要なのでは?難しそう、、、、と思ってしまうかもしれませんが、そんなことはありません!!

 

どのご家庭にも大抵ある、とあるものを使うだけでいいんです!

今回美容鍼の代わりに使うのはズバリ!!

「つまようじ」です!!

 

つまようじを使って自宅でセルフ美容鍼ができちゃうなんて魅力的ですよね。

「セルフつまようじ美容鍼」と名付けていきましょう。

 

ここからは、セルフつまようじ美容鍼の作り方を説明していきます!!

準備するもの

1 つまようじ1520

2 輪ゴム

☆つまようじが少なすぎるとお肌への刺激が強くなりすぎことがあるで気を付けてください!!

この二つだけです!

つまようじを輪ゴムに括るだけでセルフつまようじ美容鍼完成です!!

お肌が敏感な方はつまようじの尖っていない方で実践していきます!!

 

鍼灸の種類に「集毛鍼(しゅうもうしん)」というものがあります。

それの簡易セルフバージョンが、「セルフつまようじ美容鍼」ですね。

 

ではこのセルフつまようじ美容鍼にはどんな効果が期待出来るのでしょうか??

次で説明していきますね!!

セルフ美容鍼の効果や持続時間は??

自宅で出来るセルフつまようじ美容鍼にはどんな効果があるの?

どれぐらい効果が持続するの??

セルフつまようじ美容鍼の効果を3つに分けて説明します!!

コラーゲンの生産効果

セルフつまようじ美容鍼でツボを刺激することで、表皮の下にある繊維細胞が活性化。

またコラーゲンやエラスチンが生成され肌にハリや潤いが出てきます!!

血流の促進効果

セルフつまようじ美容鍼でツボを刺激することで、血液の循環を促進させます。

血流が良くなると肌にも酸素や栄養が届くようになり肌ツヤが良くなったり、肌荒れやくすみの改善に繋がります。

筋肉の引き上げ効果

筋肉が固くなってくると柔軟性を失い筋肉の肌を引き上げる力が低下して、

シワやたるみが出てきます。

セルフつまようじ美容鍼で筋肉を刺激することで筋肉を柔軟にし、顔の表皮や皮下組織を引き上げ、たるみを防ぎハリのある肌へと改善します!!

この3つの効果を最大限に引き出す為にも正しいやり方をマスターすることが大切になります!!

美容鍼でほうれい線対策!セルフケアにおすすめのツボをプロが解説
美容鍼でエラ張りや目の下のたるみが解消!リフトアップで小顔へ

持続時間は?

神戸三宮美容鍼灸院メイクアライフカウンセリング

ではこのセルフつまようじ美容鍼の持続時間はどれぐらい続くでしょうか??

持続時間について継続は力なりで個人差はあります。

 

本編では自宅で出来るセルフつまようじ美容鍼を紹介しているため、継続して行わないと持続効果時間は無いと思って頂いて大丈夫です。

継続は力なり!!

一緒に頑張っていきましょう!!

美容鍼の効果は何回目から出る?通う頻度や持続期間もプロが解説!

セルフ美容鍼の基本的なやり方とツボを図で解説

セルフつまようじ美容鍼やり方は非常に簡単です!!

では説明していきますね。

セルフつまようじ美容鍼~基本バージョン~

ツボにつまようじをゆっくりリズミカルに1520回トントンとお肌に当てて刺激していきます。

時間は大体10秒から15秒ぐらいで出来ます。

 

ポイント

強くしすぎると、お肌を傷付けることになってしまいます。

強さは痛気持ち良いぐらいの刺激量でとどめておいてください。

セルフつまようじ美容鍼~応用バージョン~

このやり方はつまようじの先端がとがっていない方を使用します。

筋肉の引き上げをメインに小顔リフトアップ効果が望めます!!

 

ツボにつまようじを当てて、軽く力をかけて上方向に引き上げで行きます。

引き上げる時間は5秒前後を目安で行います。

 

ポイント

ツボにつまようじを当てて軽く力を入れるときに息を吸い。

引き上げるときに呼吸を吐くことが大切です。

 

息を吐きながら引き上げると筋肉が緩んでリラックスするので効果倍増です!!

この二つが基本的なセルフつまようじ美容鍼の自宅でのやり方になります。

 

毎日実践するツボを決めて、目安は35分ぐらいで無理なく続けられるペースで行っていきましょう!!

>美容鍼のほうれい線への効果
>鍼で小顔・リフトアップ効果はある?

おすすめのツボ

ほうれい線に!地倉(ちそう)

美容鍼セルフケアツボ

フェイスラインのたるみを改善!若々しい口元へ。

美容鍼では小顔効果も期待できるおすすめのツボです。

迎香(げいこう)

美容鍼セルフケアツボ

口や目の歪み、お顔のシワに

次は実践編です!!

顔のたるみに効くツボ 自宅で簡単小顔リフトアップ!

では実践編です!!

今回は顔のたるみ防止や引き上げに効果があるツボを紹介していきますね!!

顔のたるみ防止や引き上げと同時に小顔リフトアップにも効果があるツボです!!

天容(てんよう)

【場所】

顔を横に向けると首筋に走る太い筋肉と下あごの骨の間にあります。

耳たぶの下からフェイスラインを指でなぞっていくと、下あごの骨の角がありその外側にあるのが「天容」のツボになります。

【効果】

「血流が良くなる」「むくみが取れる」「フェイスラインがすっきりする」「顔色が良くなる」

といった効果が期待できます!!

セルフつまようじ美容鍼~応用バージョン~でゆっくりと呼吸法も気を付けて、上方向に向かって引き上げていきましょう!!

巨髎(こりょう)

美容鍼セルフケアツボ

【場所】

黒目の位置からそのまま指を下げていき頬骨の下の部分で頬骨の最も高い場所にの下にあるのが「巨髎」のツボになります。

【効果】

「くすみの解消」「頬のたるみの改善」といった効果が期待できます!!

セルフつまようじ美容鍼~基本バージョン~で行いましょう!!

率谷(そっこく)

【場所】

耳の一番高いところから指幅2本分ほど上にあるのが「率谷」のツボになります。

セルフつまようじ美容鍼~応用バージョン~で行いましょう!!

【効果】

「顔全体のたるみの解消」「頭痛緩和」「フェイスラインがすっきりする」といった効果が期待できます!!

今回紹介したツボ3選は基本的なツボになるので是非覚えててくださいね!!

 

そのほかのおすすめのツボはこちら

美容鍼でほうれい線対策!セルフケアにおすすめのツボをプロが解説
美容鍼でふくらはぎのむくみが解消!痩せるツボでダイエット効果も
美容鍼でエラ張りや目の下のたるみが解消!リフトアップで小顔へ

美容鍼セルフでのツボとやり方を解説!自宅でたるみケアや小顔効果もまとめ

ご自宅で簡単にできるセルフ美容鍼のやり方について解説しました。

  • セルフ美容鍼は自宅で簡単にできる
  • 使うものはつまようじだけ!
  • 基本と応用バージョンを使い分けてケアしよう

ぜひセルフ美容鍼でお悩みを解決してみてくださいね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる