美容鍼でエラ張りや目の下のたるみが解消!リフトアップで小顔へ

美容鍼でリフトアップ

皆様こんにちは!!神戸三宮美容鍼灸salonMake a Life~代表のWATARUです!!

今回はお顔で皆様の気になるポイントを美容鍼で解消できるかや効果のあるツボを、美容プロの鍼灸師が紹介していきます!!

 

  • お顔のエラの張りや目の下のたるみのに効果のあるツボを知りたい!
  • そもそも美容鍼で悩みは解決するの?
  • リフトアップ・小顔になりたい!

そんなお悩みをもつあなたのために。

 

是非この記事を読んで皆様のコンプレックス解消に役立ててくださいね!!

目次

エラ張りや目の下のたるみの原因って?

エラが張る原因とチェックポイント

神戸三宮美容鍼灸salon Make a Life エラ対策

まずエラといわれる部分はどこになるのでしょうか??

ほっぺたに手を当てたところが俗にエラと言われます。

 

「咬筋(こうきん)」という筋肉です。

「咬筋」は普段の日常生活でご飯を食べるときや会話をするときなど、顎を動かす筋肉になります。

 

口を「いーっ」っとしたときにポコっと出てくる筋肉です。

この「咬筋」の発達がエラ張りと関係してきます。

 

日常生活のチェックポイント

  • 普段から固い食べ物を好んで食べている
  • 無意識の歯ぎしり
  • 普段から歯を食いしばることが多い

上記の3つが多い人は要注意です!!

 

無意識に咬筋を鍛えている可能性があります。

咬筋が発達していくと俗に言う「エラの張り」に繋がる可能性があります。

こちらの記事で咬筋に対しての美容鍼でのアプローチと自宅で出来るセルフケアをご紹介していきます!!

次は目の下のたるみについて説明していきますね!!

目の下のたるみの原因とチェックポイント

神戸三宮美容鍼灸salon Make a Lifeたるみの原因

年々目の下のたるみって気になりますよね??

目の下のたるみは目の周りの筋肉の衰えや加齢によるお肌のハリや弾力の低下、また涙袋の大きい人はたるみが目立ちやすいなどの原因が考えられます。

日常生活のチェックポイント

  • 目を凝らす癖がある
  • 目をこする癖がある
  • 視力が悪い

上記の3つに該当する人は要注意です!!

目の下のたるみが起こりやすい可能性があります。

今回の記事で目の下のたるみに美容鍼でのアプローチと自宅で出来るセルフケアをご紹介していきます!!

二重あごの原因とチェックポイント

神戸三宮美容鍼灸salon Make a Life二重あご

エラの張りや二重あご。

気になりますよね??

先ほどエラの張りについて説明していきましたが、次は二重あごについて説明していきますね。

エラの張りや二重あごを解消して理想の小顔に近づきましょう!!

 

二重あごの原因はむくみや肥満、姿勢や加齢によるお顔のたるみが原因でフェイスラインに脂肪がついて二重あごに繋がることがあります。

日常生活のチェックポイント

  • 姿勢が猫背になっている
  • スマホをよく見ている
  • デスクワークの方

姿勢と二重あごって関係あるの?と思われる方もいると思いますが、もちろん関係性があります!!

 

姿勢が悪いと老廃物が溜まりやすくなり首周りに脂肪がつきやすくなります。

スマホの使い過ぎやデスクワークの方もこの姿勢の悪さに起因してきます。

次で美容鍼で顔全体のフェイスライン引き締めリフトアップ方法をご紹介していきます!!

美容鍼で理想の小顔を手に入れましょう!!

顔の歪みのセルフチェック

神戸三宮美容鍼灸salon Make a Life歪み

顔が歪んでいるってどんな状態!?

左右差が全くない整っているお顔のほうが実は少ないんです!!

 

ではお顔がどれぐらい歪んでいるかのチェックポイントをご紹介しますね!!

~お顔の歪みのチェックポイント~

  • 眉の左右の高さ
  • 目の端(目尻)の左右の高さ
  • 唇の端(口角)の左右の高さ
  • 頬骨の左右の高さ

上記4つのポイントが横1直線上にあるか手鏡などでチェックしてみてくださいね。

 

このポイントのずれが大きくなればなるほどお顔の歪み(左右差)が出ています。

普段あまり気にしていなくてもふとした時に気になりますね。

これを機会に一度セルフチェックしてみてはいかがでしょうか??

美容鍼で目の下のたるみは改善する?

神戸三宮美容鍼灸salon Make a Life目の下のたるみ

皮膚のハリと弾力が失われると肌にたるみが生じ、シワが出来ます。

年齢と共に女性ホルモンが減少するとしわもできやすくなります。

しわには浅いものから深いものまで種類があります。

 

1.乾燥しわ・・・肌の乾燥からできる線状やちりめん状のしわ

2.紫外線しわ・・・紫外線のダメージによる大きなしわ

3.表情しわ・・・目尻や眉間のしわなど表情の変化によってシワの後が消えずに残ったしわ。

 

しわやたるみのないお肌を目指す為に必要なものは以下が挙げられます。

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • エラスチン
  • 繊維芽細胞

美容鍼灸によって血流改善効果、コラーゲンやエラスチンの代謝の活性などたるみやしわに対して効果的な対策になっているので是非お試しください!!

驚きの小顔効果!美容鍼は顔全体のリフトアップにおすすめ

美容鍼で理想の小顔を手に入れましょう!!

美容鍼で小顔リフトアップ効果

今回は美容鍼とエステのフェイシャルテクニックを使用した方法で、神戸三宮美容鍼灸Make a Lifeの患者様のビフォーアフターをご覧ください!!

患者様の悩みはまさに「フェイスラインの引き締めとリフトアップがしたい!!」というご要望でした。

施術前

美容鍼の小顔効果

全体的に少しのっぺりとした印象で左のフェイスラインがぼてっとしたイメージですね。

これらの悩みを美容鍼で解決していきましょう!!

 

施術後

美容鍼の小顔効果

 

施術前に比べて違いは分かりますでしょうか??

左右差のフェイスラインが均等に近づいていますね。

全体的にフェイスラインが整いエラの張りもかなり引き締まっています。

 

今回は美容鍼を始めて1回目の施術になりますので、随時経過報告をブログで発表させて頂きますね!!

是非皆様も美容鍼で理想のフェイスラインの小顔を手に入れましょう!!

美容鍼で顔のエラ張り改善のビフォーアフター

先ほどに引き続き神戸三宮美容鍼灸Make a Lifeの患者様のご協力を頂き、お顔のエラの張りで悩んでいる患者様のビフォーアフターを見ていきましょう!!

施術前

美容鍼たるみ効果

全体的にエラが張っていますね。ご本人様もエラの張りがかなり気になっています。

美容鍼はお顔だけではなく悩みに合わせて全身鍼をしていきます。

カウンセリングで悩みを聞き出し、日常生活のアドバイスからトレーニングまで対応しますよ!!

施術後

美容鍼たるみ効果

エラの張りの左右差が少なくなり引き締まっているのが分かりますね。

今回は姿勢の悪さなども大きく原因に起因していていたので肩首にもアプローチをしていきました。

美容鍼はお顔だけではなくトータルで患者さまをフォローしていくのでご安心くださいね。

美容鍼で目の下のたるみ改善のビフォーアフター

神戸三宮美容鍼灸Make a Lifeの患者様のご協力を頂き、目の下のたるみで悩んでいる患者様のビフォーアフターを見ていきましょう!!

施術前

美容鍼たるみ効果

目の下のたるみと全体的なお顔のくすみで悩んでいる患者様になります。

目の下のたるみの原因に眼輪筋の老化低下があります。目を支えているのは目の周りの筋肉だけではありません。

頭皮(前頭部)にもアプローチして目の下のたるみを改善していきましょう!!

施術後

美容鍼たるみ効果

お肌の全体的なトーンアップと目の下のたるみが薄くなっているのと目がぱっちりと開くようになっているのが分かりますね。

患者様の施術が終わった後に視界が凄いクリアで見えやすくなったと嬉しいご感想をお聞きできました。

自宅でセルフケア!お顔のエラの張りに効果があるツボ3選

自宅で出来るセルフケア方法をご紹介しますね!!

お顔のエラの張りやたるみに効果があるツボをご紹介していきます!!

 

ご自宅でできる美容鍼」で紹介した方法でセルフケアを行っていきますね!!

 

お顔のエラの張りに対してのセルフケア方法はセルフつまようじ美容鍼~応用バージョン~で行っていきます!!

天容(てんよう)

美容鍼セルフケアツボ

【場所】

顔を横に向けると首筋に走る太い筋肉と下あごの骨の間にあります。

耳たぶの下からフェイスラインを指でなぞっていくと下あごの骨の角がありその外側にあるのが「天容」のツボになります。

天窓(てんそう)

美容鍼セルフケアツボ

【場所】

喉仏から1直線状に水平に左右の胸鎖乳突筋の後ろ側にあるのが「天窓」のツボになります。

下関(げかん)

美容鍼セルフケアツボ

【場所】

頬骨の下で耳から約2センチ前方にあるのが「下関」のツボになります。

頬骨の下を後ろになぞっていってへこんでいるところです。

お顔のエラを引き締めてすっきりとしたフェイスラインを手に入れましょう!!

自宅でセルフケア!まぶた・目の下のたるみに効果的なツボ3選

魚腰(ぎょよう)

美容鍼セルフケアツボ

【場所】

眉毛の真ん中の位置にあるのが「魚腰」のツボになります。

セルフつまようじ美容鍼~応用バージョン~でゆっくりと真上に引き上げていきましょう。

紫竹空(しちくくう)

美容鍼セルフケアツボ

【場所】

眉尻(眉毛の外側)の位置にあるのが「紫竹空」のツボになります

攅竹(さんちく)

美容鍼セルフケアツボ

【場所】

眉頭(眉毛の内側)の位置にあるのが「攅竹」のツボになります

まぶたと目の下のたるみ予防に最適なツボになります!!

クマ・眼精疲労に効果的なツボ3選

玉后や承泣など目の周りのツボはゆっくりと刺激量を少なめに行いましょう!!

玉后(きゅうご)

美容鍼セルフケアツボ

【場所】

目の下のキワで目尻から4分の1内側にあるのが「玉后」になります。

セルフつまようじ美容鍼~基本バージョン~でゆっくりと行いましょう!!

目の周りは気をつけて行ってください!!

承泣(しょうきゅう)

美容鍼セルフケアツボ

【場所】

瞳孔の真下の骨のキワにあるのが「承泣」になります。

セルフつまようじ美容鍼~基本バージョン~でゆっくりと行いましょう!!

太陽(たいよう)

美容鍼セルフケアツボ

【場所】

こみかめよりやや目尻寄りのくぼんだところにあるのが「太陽」になります。

セルフつまようじ美容鍼~応用バージョン~でゆっくりと真上に引き上げていきましょう。

 

多くの方が悩む顔のエラ張りや目の下のたるみ、しみなどについて美容鍼の効果とセルフケアについて解説しました。

  • 美容鍼で顔のエラ張りや目の下のたるみなどの原因に対して、改善アプローチができる
  • 悩みの原因とセルフチェックで効果的に対策しよう
  • 自宅でもセルフケアを忘れずに!

ぜひ美容鍼で綺麗なあなたを手にいれてくださいね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる